テイクオフイングリッシュ

小児小学生中学生高校生社会人マンツーマン体験レッスンありTOEICTOEFL英語検定

ゆっくり じっくり ていねいに 指導させて頂きます!

元CAとして18年間勤務した経験を活かし “ホンモノの英語” を指導する英語教室です。
ゆっくり、じっくり、ていねいに をモットーとしております。
●幼児・小学生の皆さんへ
英語はキャリアです。
幼児期から始められる事を強くオススメします。
日本人が最も不得意なリスニングの壁も難なくクリア出来ます。
英語は英語で考えるを基本に、バイリンガルを育てます。
●中学生の皆さんへ
高校受験の為の英語ではなく、大学受験を見据えた英語の指導をしております。 もし、あなたの学習が高校受験の為だけのものに向かうのであれば、高校の英語や大学受験は大変厳しい結果を導く事になるでしょう。
なぜなら、高校に入ると格段に英語が難しくなる上に、とてつもなく広い範囲・量になるからです。
大学受験は既に中学から始まっていると考えて下さい。

●高校生の指導は完全マンツーマンとさせて頂いております。

●大人の英会話
何かを始めるのに、年齢ゆえに今からでは遅い と言う事は決してありません。英語を楽しく学んで世界を広げ、人生を謳歌しましょう!

ご連絡お待ちしております。

コースや料金について

小学生 英会話
週1回 60分 6000円

中学生 英語
週1回 90分 9000円

個人レッスン
中学生 90分 3750円
高校生 90分 4500円
大人 60分 3500円

多読多聴

週1回 6000円

場所

場所埼玉県久喜市
TEL08033623402
道順 JR 栗橋駅より徒歩3分
 

記事

  • 多読学会に参加しました

    09月19日 07時 少し前になりますが、先月、多読学会に出席しました。
    会場は八王子の東京工業高等専門学校と、少し遠方でしたが、以前学会でお会いしました京都の先生(現在はご自宅で教室を開かれております)も出席されるとの事で、大変楽しみに参加させて頂きました。
    講師として、常に感覚は新鮮に保つ事を大切にしています。
    学会では、多読をカリキュラムに組み込んでいる大学、高校、英語教室の発表があり、他の先生方の取り組みそしてその結果を知ることが出来ると言う大変貴重な情報を得ることができます。
    特に、個人教室の先生との情報交換は、大変有効です。
    こうした学会もそうですし、教材研究会やワークショップには積極的に参加することに努めています。
    (教材は現存の中で1番良いと感じているものを使わせて頂いております。)
    英語を学ぶ目的が、点数を取ることだけ、資格を取ることだけの為にあるのなら、それは学ぶ側にとっても、教える側にとっても大変つまらないものとなります。
    来月には英検があります。
    生徒さん達は、今月より約1ヶ月間のみ、英検合格に向けてダッシュをかけます。
    英検に対してはこのやり方でいいと思っています。
    そもそも普段の実力があれば、対策など必要ないのです。
    ですが、資格試験には各々特徴がありますので、それを短期間で得てもらいます。
    当教室では言語教育の一貫=Sence of Englishを磨くことに力を尽くして英語を指導させて頂いております。
    教科書や受験用の参考書では決して感じ得ることの出来ない生きた英語を身に付ける、英語の表現を味わいながら学習する。
    そういう意味で多読は大変有効的な学習法であることを再認識しました。
  • 自分を信じる

    08月24日 21時 夏休みも残り僅かですね。
    教室のレッスンも本日の模試を最後に、夏休みのカリキュラムは終了しました。
    来週より通常レッスンになります。
    この1ヶ月間、私自身、やり切った感を大変感じております。
    あとは、生徒さん達の成績に反映されるのを待つばかりです!
    プレッシャーをかけている訳ではなく、既にレッスン中に手応えを感じているからこそ、こうして達成感を感じられるのだと思います。
    今日の模試や北辰テスト(これからですね)で、もしかしたら思うように行かなかったとしても、
    たまたまだと思って下さい。
    そういう時もあります。
    今日、うまく行かなかったことよりも
    大切なのは今まで努力したこと。
    そして、これからも努力すること。
    です。
    そんな努力の積み重ねが、〝自分を信じる〝ことができる大きな力になるのだと思います。
    そんな強さを持ってハードルを乗り越えて行って欲しいと思います。
    2学期からも全力を尽くして参ります!
    Have a nice weekend音譜
  • 超高齢出産

    08月05日 09時 炎暑が続いています。
    熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい。
    私の姉(と申しましても私達は双子です)がこの10月に出産します。
    8月生まれなので、もうすぐ45才。初産です。
    超高齢出産なのですが、とても快活な妊婦さんです。
    自然分娩(無痛分娩、計画分娩)にするか、帝王切開で出産するか迷っています。
    オーストラリア在住の私の友人によると、
    オーストラリアでは高齢出産でなくても今は皆、帝王切開を選択するようです。
    方や、別の友人の妹さんは、43才の時にフランスで自然分娩で出産されたそうで。。
    姉を見ていると、自然分娩で全然いけるんじゃないかと、、素人ながら思います。
    普段から超健康志向、ヨガで身体を鍛えていた成果だとつくづく思います。
    お医者様もどちらでもいいですよと仰ってるようです。(高齢出産件数が最も多い病院で出産予定です)
    息子は一人っ子なので17才離れた従兄弟と遊ぶのをとても心待ちにしています音譜
    早く、ザリガニ釣りに連れて行きたいそうです。
    私も、甥っ子に会える日を楽しみにしていますキラキラ
    (おくるみを編んでいまして、まもなく完成します)
    Have a nice day ヒマワリ
  • ”『新幹線無差別殺傷事件』発達障害 現況の考察②”

    06月14日 10時
    こちらの記事をリブログさせて頂きます。
    新幹線殺傷事件の容疑者は、発達障害があるといわれています。
    障害があるから殺人を犯すのか?
    全く理由になりません。
    発達障害故に生きづらさを感じていながらも一生懸命生きている人達もいるのですから。
    犯行は突発的でもなんでもなく、学生時代、不登校であったり社会に出てから会社でいじめにあったり。。
    そんな負の経験の積み重なりが社会に対し絶望を感じさせ、犯行と言う形になってしまった。
    金属探知機などのセンサーをつけたり手荷物チェックなど行ったりしたとしてもこのような犯行の根本的な解決にはならないと思います。
    絶望を感じる前に親始め、社会がしっかりケアしない限りこう言う事件はなくならないと感じています。
    (18年前に起きた佐賀のバスジャック事件の容疑者少年も学生時代にやはりいじめを受けていたと言います。)
    なぜ、祖母と養子縁組したのか?
    容疑者側に対して不可解な点は多々ありますが、私は、会社でいじめにあったと言うところに、大変違和感を感じます。
    会社であるわけですから、いじめをしたのは当然大人です。
    なぜいじめはなくならないのか。。
    息子は2歳前から家庭保育園に通っていました。
    その保育園は、健常者と障害者(自閉症、肢体麻痺、ダウン症、発達障害)が共に過ごしていました。年齢別クラス分けもなく、6歳までの子供が
    毎日2キロメートルの道のりをお散歩をして、思い切り泥んこになって遊んでいました。
    とにかく何かによって分ける事をしない園でした。人に対し垣根を作る事をしませんでした。
    地元にもいくつか幼稚園や保育園がありましたが、私はあえて片道30分弱送迎にかかるその園を選び2歳から5歳になる年までそちらでお世話になりました。
    人を区別しない感覚はとても大切だと考えたからです。
    私自身、アメリカの会社で働いた経験から日本人は特に人と違う事に対して敏感で、自分と違う、大勢と違う人を区別したがると感じました。それが学校であるならば、大勢と異なるマイノリティはいじめの対象になってしまうのです。
    その点、アメリカ人や同僚の日本人達は大勢とは〝違う人〟がいたとしても、いい意味でドライでした。
    それはそうですよね。多民族国家である故に、肌の色、髪の色、目の色、元々〝違うこと〟が自然なのですから。
    人を区別しない、そんな感覚を身につけるのはやはり幼少期からの環境や経験なんだと思います。
    息子は今、高校2年生ですが、人を区別しませんし、たとえ、ちょっと違うかな?と思う人がいたとしても、受け入れるとかそう言う事ではなく、それが、自然なのだと言う感覚が身についていると感じます。間違ってもその人を虐めるなどと言う事はしません。
    発達障害という言葉が相応しいとは思いませんが、私もそういうお子さんを育てていらしたお母様達と身近に接し、また私自身、お子さん達の学習面で指導させて頂いた経験がありますが、お母様達はとにかく、自立という事を目標に全力で子育てされており、頭が下がる思いでした。
    個人レベルで出来ることは、人を何かによって区別しないことなのだと思います。
    また、人と違うという事を取り上げ、虐めたり区別したりする側の人こそ、自らが精神的に未熟であり未発達なのだと言う事を自覚した方が良いかと思います。
    どんな人も今日と言う一日に感謝できる社会でありますように。
  • 小学生からコツコツと☆

    06月05日 11時 こんにちは。
    今日も良いお天気ですね晴れ
    今週から入梅するとは思えないです音譜
    英語教室を開校して9年になります。
    小学生から学んでいる生徒さんは100パーセント、中学の定期テストで、90点以上、評定5という成績を修めます。
    100パーセントです。
    週に1度きりの教室で、生徒さん達は何を学ぶのか。 
    それは、
    やれば必ず良い成績が取れること。
    努力しなければ出来るようにならない事。
    だから、生徒さん達は努力します。
    この気付きがあるか否かは、その後の学習に大変大きく影響します。
    小学生のうちにこの事を実感してもらうよう学習システムを組んでいます。
    同様に算数、数学も同じ事が言えます。
    算数は数学の基礎となっているので、とても大切なのです。
    中学に行ったらしっかりやる
    のではなく、
    算数の段階で〝わからない〟ところがあるのなら、〝わかる、出来る〟ようにしておかないといけません。
    数学は、算数がわかる出来ると言う事が前提の上に成り立ちます。(中学受験の算数は、別です)
    小5算数クラスの生徒さん達も、
    中学数学  評定5
    目指してただ今奮闘中です!!!
場所埼玉県久喜市栗橋中央1-20-20
TEL08033623402
Bloghttp://ameblo.jp/swanchicks
道順 JR 栗橋駅より徒歩3分
営業時間平日 10:00〜21:00
日曜日 お休み