テイクオフイングリッシュ

小児小学生中学生高校生社会人マンツーマン体験レッスンありTOEICTOEFL英語検定

ゆっくり じっくり ていねいに 指導させて頂きます!

元CAとして18年間勤務した経験を活かし “ホンモノの英語” を指導する英語教室です。
ゆっくり、じっくり、ていねいに をモットーとしております。
●幼児・小学生の皆さんへ
英語はキャリアです。
幼児期から始められる事を強くオススメします。
日本人が最も不得意なリスニングの壁も難なくクリア出来ます。
英語は英語で考えるを基本に、バイリンガルを育てます。
●中学生の皆さんへ
高校受験の為の英語ではなく、大学受験を見据えた英語の指導をしております。 もし、あなたの学習が高校受験の為だけのものに向かうのであれば、高校の英語や大学受験は大変厳しい結果を導く事になるでしょう。
なぜなら、高校に入ると格段に英語が難しくなる上に、とてつもなく広い範囲・量になるからです。
大学受験は既に中学から始まっていると考えて下さい。

●高校生の指導は完全マンツーマンとさせて頂いております。

●大人の英会話
何かを始めるのに、年齢ゆえに今からでは遅い と言う事は決してありません。英語を楽しく学んで世界を広げ、人生を謳歌しましょう!

ご連絡お待ちしております。

コースや料金について

小学生 英会話
週1回 60分 6000円

中学生 英語
週1回 90分 9000円

個人レッスン
中学生 90分 3750円
高校生 90分 4500円
大人 60分 3500円

多読多聴

週1回 6000円

場所

場所埼玉県久喜市
TEL08033623402
道順 JR 栗橋駅より徒歩3分
 

記事

  • AI vs 教科書が読めない子どもたち

    04月07日 22時 既に、ご存知の方も多いと思いますが、数学者であり東大ロボットの開発者である荒井紀子さんの著書、
    「AI  vs 教科書が読めない子どもたち」
    を読んでみました。
    入試セミナーでも
    「今の学生は問題が正確に読めていないし、読もうとしない」
    と言うことがしばしば言われます。
    塾講師として日々学生と接する中で、やはり私もそう感じる場面が過去にもありましたし、今でもあります。
    数年前に、オックスフォード大学より将来的に消える職業なども発表されましたが、著書の中で、荒井さんは、不安を煽る為にこの本を書いたのではなく、AIの技術や能力には限界があることを伝えたかったと仰られています。
    まず、AIは、数式で理解し、統計で答えを出します。
    意味を理解しているわけではなく、インプットされた巨大な量の情報の中から検索をかけ、統計上、上位にくるものを答えているのです。
    この様な方法で、大学受験で言うならば、今やGMARCHレベルにまで達していると言います。
    ですが、東大には合格出来ませんでしたし、今後も難しいそうです。
    なぜなら、AIは意味を理解出来ないからです。
    意味を考えないと答えられないもの、読解力を問われるもの、つまり国語と英語が苦手なのです。
    であるなら、AIが苦手な分野が出来る人材であれば良いわけです。
    読解力とは、単に読む=文字を目で追うのではありません。読み解くのです。
    例えばこう言うことです。
    以前にもブログで書かせて頂きましたが、
    「こだまでしょうか。いいえ、だれでも」
    最後の一節、「いいえ、だれでも」について、作者が伝えたかったことを踏まえて英訳しなさい。
    と言う問題でしたが、こちらを単純に
    「No, anyone」と答えてもダメなのです。
    こうのような問題に答えることがA Iには出来ないのです。
    従来のテストは意味を理解していなくても丸暗記すれば高得点が取れてしまいます。未だに公立中学の定期試験がそうです。とにかく暗記。逆に暗記しなければ100点は取れないのです。
    そうなると、普段の学習法にも悪影響を及ぼします。そこには思考する事など存在せず、この場合はこう言うやり方などと、型に当てはめてしまいがちで、少しでも型から外れた場合はお手上げなのです。
    大切なのは答えそのものではなく、どのようにその答えを出したかなのです。
    読解力をつけるためにはどうしたらよいのか、、
    荒井さんの本の中では、アンケートを行なった結果、
    読書と読解力の因果関係はない。
    スマホと読解力欠如との因果関係もない。
     
    と言う事がわかりました。
    ですが、個人レベルの回答なので正確性に欠けるとも仰っています。読書をしているつもりなのかもしれないと。
    読解力は論理的な思考力の上に成り立ちます。
    では、どういったときにこの論理的な思考力は培われるのでしょうか。
    私は、表現力のある人は読解力があると感じます。
    幼少期の場合であれば、
    身近なところの表現では、親子の会話です。
    幼少期、どんな教材をやろうとも、やはり親子の会話がベースになっていると考えます。
    理想は、語彙力豊富で論理的に分かりやすく話す大人が身近にいて、その会話を聞いて育つことです。子供も自ずとそうなるのではないでしょうか。
    しかしながら、共働き世帯の場合、会話の時間もままならないですね。その様な場合は、せめて寝る前に、絵本を読んであげるだけでもよいと思います。
    絵本から得られる言葉や想像力=思考力は偉大なものです。
    小学生高学年以上の場合、私が塾生達に日頃から申し上げているのは〝新聞を読むこと〟です。
    まずは語彙力です。語彙を増やしてください。
    新聞一面の
    朝日新聞なら天声人語
    毎日新聞なら余録
    読売新聞なら編集手帳です。
    (個人的には余録が好きですが、受験では天声人語からの出題率が高いです)
    そして〝社説〟です。
    こちらは小学生には難しく感じるかもしれません。私自身、社説に書いてあることが理解できるようになったのは中学2年生になってからでした。
    よく、小学生新聞や中学生新聞は読んでいるけれど〜と聞きます。たしかに、魅力的な記事が載っているのですが、分かりやすく書かれているので、語彙の習得と言う点では物足りないです。
    是非高学年以上の学生は、大人の言葉が理解出来るよう、大人が読む新聞を読んでください。
    息子が小学生高学年の時は、余録や天声人語を切り抜いて、わからない言葉を書き出し、意味を書いていくと言うことを毎日の自主学習の宿題としてやっていました。(自主学習は学校の宿題で毎日1ページ何らかの学習をするという宿題がありました)
    普段の会話でも相手に分かりやすく伝える事を意識して話してみて下さい。家族と話す時もです。
    あとは、やはり読書です。
    国語の読解問題を解く事で読解力がつくのではないのです。
    読解力は日々の生活の中で丁寧に時間をかけて培われるものなのです。
    私のレッスンでは、英語も、算数・数学も、どうしてそのようになるのか、思考する事に重きを置いています。
    小学生の算数で言えば、どんぐり算数はたったの3行ほどの問題ですが、読めているか、日本語がしっかり咀嚼されているか、解いてもらうと直ぐに分かります。
    言葉を味わい、意味を捉え、思考することの楽しさを伝え続けて行きたいと思っています。
    その甲斐あって、生徒さんの成績が上がったと言う嬉しいお知らせを頂いています。
    最後に、荒井紀子さんのTEDでの英語のプレゼンテーションをどうぞ。
    クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
    小学生大募集!!
    只今、ご入会金無料キャンペーン実施中
    (4月末まで)
    黄色い花英会話クラス(60分)
    新小1クラス  水 16:30〜
    低学年クラス 火16:30〜
    新小5クラス  火 17:40〜
    新小6クラス 木 16:30〜
    黄色い花算数クラス(60分)
    新小6クラス  木 17:40〜
     しっかり実力をつけ、成績を上げたい生徒さん、当教室で学びませんか?
    まずは体験してみて下さい。
    ※中学生クラスの募集は今年度は基本的に行なっておりません。
    お問い合わせ先
    080-3362-3402 
    永沼までご連絡下さい。
    お待ちしておりますニコニコ
  • 翔んで埼玉

    03月22日 12時 兼ねてより観たかった映画「翔んで埼玉」
    やっと観に行くことが出来ました!
    日本もこういう地域自虐ネタの映画がついに出てきました。(アメリカでは珍しくありません)
    いや〜面白かった!
    期待を裏切らない、想像以上の映画でした。
    原作は、「パタリロ」の魔夜峰央先生です。
    埼玉について描いてくださったことに感謝です。
    (パタリロは小学生の頃、大好きな漫画でした)
    かなりの差別、ディスりがありますが、観終えてみて、全く悪い気がしないのです。
    俳優の方達も役者魂をかけて演じて下さっています。
    〝埼玉愛〟の詰まった凄い作品です。
    埼玉生まれ埼玉育ち、そして現在も埼玉在住の私でも知らないことが沢山あることに気づきました。
    少しネタバレになってしまいますが、劇中でお父さん役のブラザートムさんが、
    〝Where are you from?  〟と聞かれて、これまで〝fromTokyo 〟と答えてしまっていた事を後悔されていましたが、これ、私にもそのまま当てはまります。
    仕事の時や、旅行した時に、外国人から 
    〝Where do you come from ? Which part of Japan? 〟
    と聞かれる度、
    Saitama と言っても多分分からないだろうなと、答えはいつも
    ‘ I’m from Tokyo’でした。
    これからは、ちゃんと〝Saitama 〟と答えます!
    そして、埼玉ポーズも紹介すると、きっと興味を示してくれるかもしれません(笑)
    ポーズを持っている県て、そうそうありませんよね。
    埼玉ポーズしてくれてます。感動!!
    〝何かはないけれど、なんでもある〝   
    そんな埼玉県民で良かったなーと、観終わった後、暖かい気持ちになりました。
    埼玉県民の方は絶対に観た方がいいですし、他県の方にもおススメですキラキラ
    郷土愛、地元愛について、考えるきっかけになる映画です。
    ぜひに!!
    Have a nice dayコスモス
    クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
    小学生大募集!!
    只今、ご入会金無料キャンペーン実施中
    (4月末まで)
    黄色い花英会話クラス(60分)
    新小1クラス  水 16:30〜
    低学年クラス 火16:30〜
    新小5クラス  火 17:40〜
    新小6クラス 木 16:30〜
    黄色い花算数クラス(60分)
    新小6クラス  木 17:40〜
     しっかり実力をつけ、成績を上げたい生徒さん、当教室で学びませんか?
    まずは体験してみて下さい。
    ※中学生クラスの募集は今年度は基本的に行なっておりません。
    お問い合わせ先
    080-3362-3402 
    永沼までご連絡下さい。
    お待ちしておりますニコニコ
  • 合格おめでとう!!

    03月09日 01時 祝合格!
    〈県立高校 〉
    浦和高校
    杉戸農業高校 (生物生産技術)
    〈私立〉
    開智  (T 特待含む)
    開智未来  T未来 (特待)
    埼玉栄東   (東医 特待)
    (学校名はアイウエオ順)
    H31年度の入試が全て終わりました。
    受験生の皆さん、これまで大変良く頑張りました。
    生徒さん、一人ひとりが〝自分らしさ〝の光る受験でした。
    今年に入り、入試が近づくに連れ、緊張と不安を感じながらも、壁を乗り越えようとする姿はとても眩しかったです。
    夢に向かって一歩前進しましたね!
    これからも、一つ一つ自分の手でチャンスを掴んで下さい。
    保護者様におかれましても、受験生を一番身近で支えること、大変ご苦労であったことと思います。
    本当にお疲れさまでした。
    おめでとうございますお祝い
    小学生大募集!!
    只今、ご入会金無料キャンペーン実施中
    (4月末まで)
    黄色い花英会話クラス(60分)
    新小1クラス  水 16:30〜
    低学年クラス 火16:30〜
    新小5クラス  火 17:40〜
    新小6クラス 木 16:30〜
    黄色い花算数クラス(60分)
    新小6クラス  木 17:40〜
     しっかり実力をつけ、成績を上げたい生徒さん、当教室で学びませんか?
    まずは体験してみて下さい。
    ※中学生クラスの募集は今年度は基本的に行なっておりません。
    お問い合わせ先
    080-3362-3402 
    永沼までご連絡下さい。
    お待ちしておりますニコニコ
  • 習いごと、スポ少、塾、どれが1番大事?

    01月07日 23時 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
    今日で早くも7日が経ちますね。
    七草粥食べましたか?
    我が家は、お鍋のシメに七草をさーっと入れ、雑炊にして梅干しと共に頂きました。
    美味しかったです。
    小学生のお子さんの場合、塾と塾以外のこと、例えば、習い事やスポ少、子供会やサークルなどのイベント、
    どれを1番に優先させますか?
    重なってしまった場合、どうしていますか?
    私は、息子には自分で選ばせていました。
    まず、塾を優先させることはなかったです。 笑
    それで良しです。小学生なのですから。。
    もともと受験を決めたのも6年生になってからでしたし、やれるだけやって行かれるところにと思っていました。
    私自身こんな感じですから、当然塾生に対しても同じです。
    小学生はご家族との時間、体力づくりも大切ですからスポ少やクラブチームの活動も大切ですし、他の習い事もお子さんが好きなことでしたら大切です。
    それを差し置いても塾! とは思はないです。
    数年前は、クラスも少なく時間に余裕があったので、町内の夏祭りと塾が重なった場合は、塾はお休みにして、別日に振り替えていたくらいですから。 
    それを過去に経験していた生徒さんは未だに、私のところに直談判しに来ます。
    お休みにして、振り替えてもらえないかと。
    なかなか、頼もしいですよね。
    今はクラスが増え、振り替えがなかなか難しいのですが。。。
    高校受験を控えた中学生に対しては私の考えは異なります。
    ただ、これもケースバイケースです。
    ご本人の成績、志望校、性格、これらを考慮しての発言になるわけで、皆さんに一律同じ事をお話ししているのではありません。 
     
    部活も勉強もこなし、しっかり結果も出せる、そして気持ちの切り替えも早いお子さんもいれば、そうでないお子さんもいます。
    アドバイスも前者に対してと後者に対しては異なるのです。
     
    現時点での成績からすると、大どんでん返しとしか言わざるを得ない志望校、なのにハードな部活動にはいり、成績アップも望む。。
    気持ちの切り替えもなかなかうまくいかない場合、家族旅行なども、息抜きのつもりが息抜きでなくなってしまうお子さんもいるのです。
    大どんでん返しの志望校と書きましたが、理想は高くていいんです。 
    高い理想も努力次第で現実に変えられます。
    でも、その場合、我慢しなければならないものも出てくるのです。あれも、これもは無理なのです。
    このようなアドバイスをすると、
    塾優先!勉強第一! のような講師と思われてしまうようですが。。
    難しいですね。。
    お子さんの成績を上げることにはやりがいを感じていますし、楽しく指導させて頂いています!
    今年もどうぞよろしくお願い致します!
    先日、お食い初めを終えました甥っ子です。
    2年連続の大吉です!
  • 今年もありがとうございました☆

    12月28日 23時 今年もあと残すところ4日ですね。
    当教室は昨日が年内最後のレッスンでした。
    年明けは4日から始まります。
    生徒さん達には、ホームワークをたくさん出しましたので、年明け後、添削で忙しくなります!
    添削指導は時間と労力を費やしますが、それだけに生徒さんの成績に還元されると自負しています。私自身が、生徒さん一人一人どんな所が弱いのかを細かく把握することにより、ピンポイントで成績を伸ばすことが出来るのです。
    中学生ですと、解答を配布して各自で答え合わせをしてもらうのは、とても心許ないのです。
    間違っていてもオール◯が付いています。特に男の子。面倒なのでしょう。
    数年前にこれが分かったので、以来、添削することにしました。
    中3生達は、旺文社の高校入試問題正解  (分厚いので、通称電話帳と言われていますね) を 毎日一県もしくは一校分ずつ解いてもらっています。
    この問題集は、過去問を集めたものなのですが、通常は、各自で購入して学習するように言われるものです。
    私が中学生の時もそうでした。こういうのあるからやっておいてね、と。。
    しかしながら、購入して取り組むも、中学生には使いこなせないのです。問題を解いて答え合わせをして終了。これでは力はつきません。
    特に長文読解は、国語もそうですが、どうしてその答えではダメなのかという説明をしてあげないと、読解力は伸びないのです。そういう丁寧なやり取りの積み重ねが必要で、このようにして電話帳一冊を仕上げるとかなり力が付きます。
    今の時期、受験生であれば、国語も英語も長文読解は毎日行うと良いです。
    中3生達は、大変そうですが、しっかり取り組んでいます。
    小学生クラスでは先週、クリスマスレッスンが終わりました。
    今年は お菓子のツリーを作り、トナカイの福笑いをしまた。そして12 days  of Christmasの歌を歌いました。 (こちらは、タイムリーにも映画グリンチで流れる歌です)
    お菓子のツリーはとても好評でした!
    「一日1個ずつ食べる! 」
    という子もいれば、
    「帰ったら一気に食べる!」
    と、はりきっている子もいました。笑
    私からはささやかですが、生徒さん皆さんに、毎年恒例で、地元のケーキ屋さんのケーキをプレゼントさせて頂きました。また、くじ引きでは、10名の生徒さんに図書カードが当たりました。
    今年一年、楽しく学習できましたか?
    元気に楽しく学校生活、送れましたか?
    学生は楽しく生活を送れていることってとても大切で、成績にも影響します。
    微力ながら、皆さんが少しでも楽しく学べる、過ごせる事のお手伝いが出来たなら幸いです。
    低学年&幼児クラス
    高学年クラス
    福笑い  大変盛り上がりました!
    今年も一年間、ブログを読んで下さりありがとうございました音譜
    良いお年をお迎えくださいキラキラ
    Have a great new year虹
場所埼玉県久喜市栗橋中央1-20-20
TEL08033623402
Bloghttp://ameblo.jp/swanchicks
道順 JR 栗橋駅より徒歩3分
営業時間平日 10:00〜21:00
日曜日 お休み