ラボ・パーティ こども英語  岐阜教室 (ラボわらやパーティ)

小児小学生中学生高校生社会人体験レッスンあり英語劇の舞台発表、ナーサリーライム、絵本活動、お泊り合宿、国内キャンプ、1ヶ月ホームステイ、1年留学

ラボ・パーティ こども英語  岐阜教室 (ラボわらやパーティ)写真1

Hello!

ラボ・パーティ こども英語  岐阜教室 (ラボわらやパーティ)写真2

机もイスもない広いお部屋で、のびのび英語

ラボ・パーティ こども英語  岐阜教室 (ラボわらやパーティ)写真3

教材は、一流の絵本や物語

ラボ・パーティ こども英語  岐阜教室 (ラボわらやパーティ)写真4

わらやパーティ 夏のお泊り合宿

ラボ・パーティ こども英語  岐阜教室 (ラボわらやパーティ)写真5

国内交流(3泊4日のキャンプ)

ラボ・パーティ こども英語  岐阜教室 (ラボわらやパーティ)写真6

国際交流(1ヶ月ホームステイ)

ラボ・パーティ こども英語  岐阜教室 (ラボわらやパーティ)写真7

海外からのホームステイの子を受け入れ

ラボ・パーティ こども英語  岐阜教室 (ラボわらやパーティ)写真8

英語劇の発表会

ラボ・パーティ こども英語  岐阜教室 (ラボわらやパーティ)写真9

わらやパーティの仲間は年齢を超えてみんな仲良し

ことばがこどもの未来をつくる

「名作絵本や物語を使った、演劇的表現活動」
「異年齢のグループ活動」
「キャンプやホームステイ・留学などの国内外の交流活動」
で、創立47年になる、全国組織の英語教室の老舗、それが"ラボ・パーティ"
です。

ラボ・パーティは、”こどもにこそ本物を”、”質の高いものを”という考えのもと、テレビCMなどはせず47年となりました。

教材も一流です。絵本や物語は、英語と日本語の音声CDを使い、それを座学で学ぶのではなく、体を使って仲間と楽しむのです。
どのように楽しむのでしょう?
劇ごっこのように役を決めて、英語と日本語のCDを流しながら音に合わせて動きます。セリフやナレーションをCDについて真似ていう子もいれば、背景の木や机やドアなどを表現する子もいます。また、仲間の様子を見て楽しみ、イメージが膨らんできてから動き始める子もいます。
その子のペースで進めます。

年に3回ある英語劇の発表会で度胸もつけます。英語を学ぶ上では、精神的強さはとても大事なことです。ラボっ子たちは、最初は緊張しながらも、やがて自分を表現できる大きな舞台での劇発表が大好きに育ちます。

音声CDを浴びるように聞き流し、そこから自分でことばを獲得するという、言語を根っこから育てる方法を取っています。
思い出してみて下さい。日本語をどのように習得したのでしょう?
決まった言葉、使う言葉、覚えておくといい言葉だけを聞いて育ったわけではありませんね。いろいろなスピードやトーンの人の声、方言、周りから聞こえる音を丸ごと聞いて、とにかく貯めました。そして自分が言いたいことばが順にでてくるのです。この順序がとても大切で、言語の基礎となります。
ラボのCDは”物語”なので、聞くことがとても楽しく、イメージも深まります。また音楽もバックに流れているので、耳が育ち何歳になっても繰り返し聴くことができます。
文法や決まりきった言葉を覚えることが不要とは思いません。しかし、それらは言語の根っこが育った先にある学習です。中学になり本格的に文法を学んだり、慣用句などを覚える前に、母語と同じような英語を浴びる土台は必要です。
ラボっ子たちは、それらを意識せずに自然に自分の中に取り入れています。なので、中学になると自分がやってきたことが意識化され、発見の連続になります。無意識に英語を聞いて発語している状態は、日本語の基礎と同じです。

さて、次は縦長年齢です。今は幼稚園や学校でも縦長年齢の時間が増えていますね。とても大事なことです。
コミュニケーション力という人間性は、縦長年齢でより育ちます。
小さい子は、大きい子を真似るのが好きです。自分のお気に入りのお兄ちゃん、お姉ちゃんを見つけたり、彼らに憧れを持ち、優しさをもらいます。
大きい子は、どうでしょう?小さい子とずっと一緒に活動すると、小さい子の面倒見がよい子に育ちます。小さい子の感性や耳の良さにも感動でき、リーダーの立場をとることで包容力を身に付けます。
社会に出てからは、人は男女差なく、年齢差のない環境で過ごします。言葉を学ぶ上で必要なのは社会に出てからと同じ環境です。

ラボは交流も盛んです。キャンプは春、夏、冬とあります。全国から来た知らない子と同じロッジに入り、友達をつくる練習をします。
大人が心配する必要は、なにもありません。子どもは、初めての子でも、ラボの物語や英語の歌という共通の話題を通じて、それはそれは仲良しになるのです。
小1から全国に友達ができるって素敵です。
中1,2になるとホームステイで一ヶ月海外で過ごす体験ができます。
キャンプで一人で泊まること、身支度すること、友達を作ること、もちろん普段のラボ活動もありますから、どの子も素晴らしい体験をして帰国します。
その先には留学もあります。
自分が望む範囲で、どんどん子どもは視野を広げる場所をラボで与えられます。

かわいい子には旅させよ。
これこそ、親から子への一生こころとからだに残る宝物です。

ラボわらやパーティは、岐阜市で始まり18年になりました。
0才から高校生までの子どもたちが現在活動しています。
ラボテューターである私、藁谷昌夕実(わらやまゆみ)は、20歳と8歳の娘を持つ、子育て真っ最中の母親でもあります。
一緒にラボで子育てするお母さんに出会えることを楽しみにしています。
まずは、一度お訪ね下さい。心よりお待ち申し上げます。


コースや料金について

プレイルーム(0〜3歳までの未就園児親子)
入会金 4,725円    会費(月額)4,725円

幼児(幼稚園児 年少〜年長児)
入会金 5,250円    会費(月額) 6,300円

小学生・中学生・高校生・大学生
入会金 7,350円    会費(月額) 7,350円

フェロウシップ(大人の特別クラス)
入会金 無料     会費(月額) 6,300円
 

※すべて消費税込み。兄弟割引もあります。

※国内キャンプ、国際交流(ホームステイ・留学)参加費は、別途。

※詳しくは、ラボ公式HPをご覧ください。http://www.labo-party.jp/



私がラボを始めた理由

私は、ラボを知らずに育ちました。塾や英語の学校、社会人になってからは英会話教室という一般的な英語教育を体験してきました。

出産後、自分の子どもはもっと違う形で英語に出会ってほしいと思い、いろいろ資料を取り寄せましたが、早期教育にはあまり興味がなく、またピンと来るものにも出会えませんでした。
しかし、長女が一歳半頃、新聞の片隅にあるラボ・テューター募集の広告が目に留まりました。
ラボとはなんだろう?聞いたことがない。テレビCMでも見たことがないし、怪しのではないか・・・?
半信半疑でラボセンターを訪れたわけなのですが、その場でテュータースクールの申し込みをしました。
それほど魅了されてしまったのです。

テレビCMをしないのは、大切な会費を莫大なCM料に使うのではなく、質の高い音声CDを制作したり、版権を得るために使われること。
英語の歌で仲間と踊ったりゲームをすることがとても楽しいこと。
劇ごっこのように、役を決めて物語CDに合わせて体を動かすと、自然とCDと一緒にセリフやナレーションを言いたくなること。
絵本や物語は、質の高いもの、本物を子どもに出会わせて、長く楽しんで、そこから精神的成長をしてほしいこと。
劇ごっこをするときの恥ずかしいという気持ちは、外国人を目の前にしたときの緊張と似ていて、それは座学で英語を学ぶことよりも積極性という人間力に大きく関わること。それを育てておかないといけないこと。
・・・書けばキリがありませんが、ラボが大切に思っているそれらのことがストンと落ちたからです。

また、自分が英語が好きだと思って育ってきたのは、実は”英語”そのものではなく、たまたま英語の成績がよく親に褒められるから好きだったのではないか?私が求めていたのは、”ラボの英語”のような自然な形の成長する上での個性を認めてくれる教室で、これなら英語の学びを心から楽しいと思えるのではないか?私に足りなかったのは、人と関わるという積極性やコミュニケーション能力ではなかったのか?
娘にはこのような英語との出会いをしてほしい。そう思ってラボ・パーティを開設しました。

ラボは1966年に発足した英語教室の老舗であること。
全国にたくさんの会員さんがいること。
子どもや孫の世代に引き継がれ、物語CDは同じものを使うことができること。
宇宙飛行士の若田光一さんや、TheBOOMの宮沢和史さん,俳優の佐藤隆太さんがラボっ子であること。
それらは、後から知り、なるほどと納得したことでした。

長女は、それは大人しく引っ込み思案、園行事でもよく泣く子でした。私はラボを信じて、テレビを消し、物語CDを常に流し、絵本の読み聞かせをして育てました。
小学生になると、パーティのラボっ子たちと同じように4日間のキャンプに送り出しました。同じバスで行っても、ラボランドという長野県黒姫高原にあるロッジでは全員バラバラになります。全国の初めて出会うたくさんの子どもとの交流で成長していきます。
発表会では、大きな舞台で英語と日本語で役をしたり、ナレーションを語ります。知らず知らずのうちに、度胸がつきました。
学校や部活以外の場で、小さい子のお世話をし、大きな子にたくさん可愛がられたことが、娘の成長に大きな影響を与えています。
いつしか消極的で泣き虫だった娘は、一人っ子には見えないたくましさと愛嬌を備えた女の子になり、中学でとうとう1ヶ月ホームステイを体験しました。
現在は、大阪で一人暮らしをしながら、夢に向かって毎日学んでいます。

長女と同じように、大人である私もラボで成長させてもらった気がします。
ラボテューターをしていなければ、私は、子育ても横並びであることに安心して、世間体ばかりを気にする大人しい一人の主婦で終わったでしょう。
ラボとは不思議な空間で、大人も成長できる場のようです。
しかし、そういう昔の私も今は大好きです。そういう自分がいたからこそ、ラボっ子でなくて普通の英語を体験してきたからこそ、ラボの良さがよくわかり、ラボを知らない人の気持ちもわかると思えるのです。
人と関わることが一番の成長。出会いが人を育てる。子どもも大人も、ラボで育つことを保証します。


さて、12歳年の離れた次女は、迷うことなくおなかの中からラボっ子として育てました。
物語が好き、歌が好き、小さい子や赤ちゃんが大好き、大きい子にもひるまないフレンドリーさを持った愛すべき存在に育っています。
次女の子育てはまだまだこれから。しかし、不安は全くありません。どんな出会いで育つか?どんな劇発表を見せてくれるか?どんな進路を見つけるか?楽しみで仕方ありません。
他のラボっ子たちと同じように、”自分の夢”を見つけることが出来、どんな性格の人ともうまくやっていける強い人間に育つでしょう。

子どもは子ども同士で育ちあいます。子どもは仲間にとても優しく、学ぶことが大好きなのです。
親は環境づくりをし、応援するのみです。
ラボでは、母親同士もなぜかとても仲良しになれます。それは、子どもが横並びの年齢ではなく、縦長年齢だからだと思います。また、合否があったり競争ばかりの社会ではなく、仲間と協力して創り上げる演劇表現を通して英語を学び、ママたちもお互いの子どもの成長を褒め合うことが、自然と仲良くなれる理由の一つかなと思います。
子育てで迷ったり不安なときは、先輩ママが後輩ママを励ましてくれるのです。
競争ではなく、協力。それがラボ・パーティです。

私は、長くラボを続けます。子どもたちの成長をずっと見守っていきたいからです。なによりラボの英語が大好きだからです。
ラボに出会うまでの私は、英語はABCと書くことが基本だと信じてきました。また、読むこと、書くこと、話すことばかりを求めてきました。
しかし今は違います。
まずは、たくさん聞き流すのです。聞き流せばことばが体に浸みこみ蓄積します。聞き流したものが心に残るには、楽しいものでなくてはなりません。役に立つ英会話は、子どもにとっては楽しくありません。
どうなるのだろう?と思えるようなワクワクする物語こそ最高です。
たくさん聞き流せば、その後、自然にポツリポツリと声となって出始めます。
読んだり書いたりもしたくなります。
ABCより聞き流すこと。これが言語の基本です。
聞くことがある程度たまった状態で、声に出してみたり、読んでみたり、書き写ししてみたりすると、いろいろな発見があり、英語が定着します。

人間はそのように母語(日本語)を身につけたのですから。
赤ちゃんが、なん語を直されたり、使う言葉だけを教え込まれたわけではありません。
なん語や鏡文字を”かわいい””やっと出始めたね!”とパパ、ママに褒めてもらい、どんな日本語も認めてもらう。じっくり見守ってもらう。使うと使わざるとに関わらず、浴びるように日本語を聞き言葉を貯めてきた結果です。
どんなことも出会い、始まりは大事です。言語のスタートはとても大事ですよ。

子ども時代の英語との出会い、ラボはゆっくりじっくりあたたかく子どもに出会っていきます。
私がラボに出会えたこと、”あ〜、子どもの時に知っていればな〜」と、何度思ったかわからず、大人になってからで残念な気持ちが最初はありました。しかし、今は、宝くじよりもすごい確率のアタリだと思い、大人になってからでも出会ってよかったと自負しています。
あなたも、ラボわらやパーティに足を運んでみませんか?
一緒に、子育てしていきましょう。
ラボはただの英語教室ではありません。
英語を手段として、物語で人間力を育む総合教育です。
子育てが楽しい、子どもがかわいいというお父さん、お母さんがいっぱいのラボわらやパーティは、仲間を待っています。

場所

場所岐阜県岐阜市
TEL0120-808-743 又は 058-273-1273
道順(岐阜南教室) JR&名鉄岐阜駅から車で10分。 名鉄岐南駅から徒歩7分。 岐阜バス 下川手バス停から徒歩3分。 (岐阜北教室) 黒野校区と西郷校区の境。黒野小学校から車で2分。
 
場所岐阜県岐阜市八坂町2-1 (岐阜南教室) 岐阜県岐阜市小野549 (岐阜北教室)
TEL0120-808-743 又は 058-273-1273
公式HPhttp://www.labo-party.jp/
Bloghttp://www.labo-party.jp/hiroba/space/warachan/
道順(岐阜南教室) JR&名鉄岐阜駅から車で10分。 名鉄岐南駅から徒歩7分。 岐阜バス 下川手バス停から徒歩3分。 (岐阜北教室) 黒野校区と西郷校区の境。黒野小学校から車で2分。
営業時間(岐阜南教室・厚見校区)
水曜 19:00〜20:30 (小学生〜高校生)
木曜 10:15〜11:00 (0〜3歳の未就園児親子)
金曜 16:45〜18:00 (幼児・小学生)
金曜 18:30〜20:00 (小学生〜高校生)

(岐阜北教室・西郷校区)
火曜 18:00〜19:00 (幼児・小学生) 
火曜 19:00〜20:30 (小学生〜高校生)