TOP > 英文法 > 前置詞  > by(手段・理由)

手段

by を使って手段を表す場合、by に続く言葉に冠詞(a, the)不要です。

交通手段

列車で京都まで行った。

I went as far as Kyoto by train.

彼らは普段自転車で登校します。

They usually go to school by bicycle.

商品は船で輸送された。

The good were transported by ship.

「早い時間の~(交通手段)」や「何時何分の~(交通手段)」という表現の場合は、冠詞(a,an,the)が必要になります。

彼女の母は9時10分の列車で着く。

Her mother is arriving by the 9:10 train.

by 以外にも交通手段を表す場合 「車、タクシー」は in、「バス、自転車、バイク、電車、飛行機、船」は on を使う場合があります。この場合は by では伴わなかった冠詞(a,an,the)や 所有格(his, her)が伴います。

彼女は車で到着した。

She arrived by car.

She arrived in a car.

僕はバスで学校へ行きます。

I go to school by bus.

I go to school on a bus.

彼は自分の自転車で丘を下ってきた。

He came down the hill on his bicycle.

He came down the hill by bicycle.

運搬・伝達手段

飛行機で旅行するのは嫌い。

I don't like traveling by air.

陸路ではそこへ行けない。

The place is not accessible by land.

彼らは互いに文通している。

They communicate with each other by mail.

~を使って

「~を使って」の意味で使用できます。

王子は魔法により木に変えられた。

The prince was changed into a tree by magic.

勘定はすべてコンピューターにより行われている。

The bills are all done by computers.

方法・理由

「by ~ing」で「~することで」「~したので」という方法や理由を説明できます。

彼女は自分の絵を売ることで、生計を立てている。

She earns a living by selling her paintings.

AとBを反応させると、Cが生成されます。

C is formed by reacting A with B.