TOP > 英文法 > 前置詞 >  on(時間)

時間

月・日

「~月…日」は「on 序数詞」や「on 数字」の形にします。

ジャックは8月10日に生まれた。

Jack was born on August the tenth.

私達は8月20日午前6時に出発します。

We will start at 6 a.m. on August 20.

この見積りは1999年8月15日まで有効です。

This offer expires on August 15, 1999.

また「on the+序数詞+of+月」の語順でも可能です。

私は1974年6月22日に生まれました。

I was born on the twenty-second of June in 1974.

日にちのみ伝える場合は「on+the+序数詞」の形にします。。

手形は来月1日が支払日になっている。

The bill is due on the 1st of next month.

曜日

「~曜日に」と曜日を言う場合、「on+曜日」の形にします。

由美は日曜日にテニスをする。

Yumi plays tennis on Sunday.

彼女は日曜日の朝は遅く起きる。

She gets up late on Sunday mornings.

彼女は日曜日には必ず教会に行きます。

She makes a point of going to church on Sundays.

曜日の前に last, this, next, every がつく場合、前置詞 on は不要です

彼はこの前の日曜日にゴルフをしました。

He played golf last Sunday.

僕は今度の日曜日は勤務だ。

I'll be on duty this Sunday.

来週の土曜日は暇です。

I will be free next Saturday.

毎週日曜日教会へ行きます。

I go to church every Sunday.

「~曜日の午前・午後・夜」を表現する場合には、「on+曜日+morning, afternoon, evening,night」の形を使います。

彼らは日曜日の朝教会へ行く。

They go to church on Sunday morning.

土曜日の夜、ダンスパーティーをします。

We have dances on Saturday evening.

水曜の午後は授業はありません。

We have no classes on Wednesday afternoons.

彼はよく土曜の夜に外食します。

He often eats out on Saturday nights.

平日・週末

on weekdays(平日に)、on a weekday(平日のどこかに) on the weekends(毎週末に)、on the weekend(週末に)

私は平日は白いシャツを着ている。

I wear white shirts on weekdays.

母は週末にパンとクッキーを焼く。

My mother bakes bread and cookies on weekends.

last, this, next, every がつく場合、前置詞 on は不要です。

彼女は毎週末ゴルフをする。

She plays golf every weekend.

祝日・記念日

成人式、元旦、クリスマス、誕生日などには for の他、on も使用されます。on の場合は「何月何日」というニュアンスが強くあります。

10年前の成人の日に区役所からボールペンをもらった。

Ten years ago the ward office gave us ballpoint pens on the Coming of Age Day.

彼は母の誕生日には必ず電話をかける。

He never fails to call his mother on her birthday.

彼の子供達はみんな誕生日にプレゼントをほしがる。

All his children want presents on their birthdays.

彼らはクリスマスイヴに結婚した。

They married on Christmas Eve.

for 記念日 と on 記念日 のニュアンスの違いも感じ取りましょう。

父は(私のために)誕生日にカメラを買ってくれた。

My father bought me a camera for my birthday.

彼女は(私のために)クリスマスプレゼントに本をくれた。

She gave me a book for Christmas.