TOP > 英文法 > 冠詞 > 無冠詞(冠詞が不要な場合)

the や a が不要な場合

交通手段

car, taxi, train, bus など交通手段(機能)として伝える場合には冠詞は不要です。
彼はバスで通学している。
He goes to school by bus.
彼はそのバスで通学している。(バスが主役?)
He goes to school by a bus.
彼はとあるバスで通学している。(ミステリーなバス?)
He goes to school by the bus.
car, taxi, train, bus など交通手段(機能)ではなく物として伝える場合は冠詞をつけます。
彼はタクシーを呼んでくれた。
He called me a taxi.
彼は車を持っています。
He has a car.
私はパリ行きの列車に乗った。
I took a train bound for Paris.
その車は動こうとしなかった。
The car wouldn't start.

建物や場所

建物や場所などで、その場所に行く事でなく、その場所で何かをすることが目的の場合。冠詞はつけません。以下のような単語が代表的です。
school(学校)、college(大学)、church(教会)、home(家)、bed(ベッド)、court(法廷)
冠詞のあり、なしではこのようにニュアンスがかわります。
私は(授業を受けに)学校に行きます。
I go to school.
私は学校(を見に)に行きます(その場所に行く)。
I go to the school.
寝る(ベッドに行く)。
I go to bed.
ベッドを一台購入した。
I bought a bed.

国名の場合

国名には The はつきません。
日本 = Japan
イタリア = Italy
インド = India
アメリカ = America
但し政治形態(合衆国、共和国) を含める場合は The をつけます。
アメリカ合衆国 = The United States of America
グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(英国) = The United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland
イタリア共和国 = The Republic of Italy

複数形の場合

単数の時に a(an) をつけるような文章でも、複数になった場合は a(an) は使用しません。
私は犬を1匹と猫を2匹飼っています。
I have a dog.
私は犬を2匹飼っています。
I have two dogs.
彼女は1時間後に帰ってきた。
She came back an hour later.
彼女は2時間後に帰ってきた。
She came back two hours later.

数えられない名詞(不可算名詞)の場合

数えられない名詞(不可算名詞)には使いません。
彼は牛肉が好きではありません。
He doesn't like beef.
僕はコーヒーより紅茶が好きだ。
I prefer tea to coffee.
彼女は私の助言を求めている。
She is seeking my advice.
coffee など数えられない名詞(不可算名詞)で、一つという場合は a cup of the coffee のようにします。
彼はコーヒーを1杯飲んだ。。
He drank a cup of coffee.
彼は私に良いアドバイスを一つしてくれた。
He gave me a good piece of advice.