TOP > 英文法 >  現在進行形

現在進行形とは!?


例えば 「私はテニスをします」という現在形では
I play tennis.
と書きますが、
「私はテニスをしている」と現在も進行している動作を表す場合は
I am playing tennis.
be動詞 + 動詞のing形 にします。 また、3人称・単数・現在に関係なく動詞の原形に ing をつけます。

現在進行形の作り方

現在進行形にする基本ルールは「be動詞 + 動詞のing形」にすることですが、動詞にingを付ける場合には以下のルールがあります。

ルール① 通常は動詞の語尾に ing をつける。

play → playing
speak → speaking

ルール② e で終わる動詞は e を取り ing をつける。

use → using

ルール③ ie で終わる動詞は、ie を y に変えて ing をつける。

die → dying

ルール④ 短母音+子音字で終わる動詞は、最後の子音字を続けて ing をつける。

短母音とは「ストップ」など「ッ」のつく a, i, u, e, o を思って下さい。
stop → stopping

現在進行形の疑問文・否定文

現在進行形を疑問文・否定文で表現する場合は以下のようにします。

(肯定文) She is playing tennis.
(否定文) She isn't playing tennis.
(疑問文) Is she playing tennis?

動名詞との違い

動詞 + ing の形は進行形(~している)だけでなく動名詞(~することは)にも使用されますので、主語や文脈などからどちらの意味かを判断します。

彼は漫画を読んでいる。(現在進行形の例)

He is reading comics.

僕の趣味は漫画を読む事です。(動名詞の例)

My hobby is reading comics.