TOP > 英文法 >  動名詞

動名詞とは?


動名詞は「~することは」「~することが」「~することを」を意味し、例えば「野球をすることは、楽しい」「彼女は 料理をすることを 楽しんでいる」など、動詞を名詞のように扱います。

動詞を動名詞にするには「動詞の原形+ing」にします。ちなみに現在進行形の文の「動詞の原形+ing」 とは別のものです。


「私は走ることが嫌いだ」という英文は

× I hate run.

だと 主語 + 動詞 + 動詞 となってしまいます。そこで 動詞の run を動名詞 running にし

I hate running

とすることで 主語 + 動詞 + 名詞 のようにすることができますね。

動名詞は名詞のように使えるということは、主語、目的語、補語として使うこともできるということですね。

主語として


主語になる場合は「~することは」「~することが」の意味になりますね。 例えば「私の趣味は運転です」という文章を動名詞を主語にすると「運転することは私の趣味です」という言い回しのときに使います。

車の運転はとても楽しいです。

Driving a car is a lot of fun.


魚を食べることは体にいい。

Eating fish is good for your health.

- Tanaka Corpus


目的語として


動名詞が目的語になる場合は、「~することを」「~することが」を意味します。

本当の事を言った事を後悔している。

という文は
① I regret. (私は後悔している)
② tell you the truth. (本当の事を言った事)
この2つの文からなりたちます、これを動名詞でくっつけて

I regret telling you the truth.

- Tanaka Corpus


補語として


動名詞が補語になる場合は、「~すること」を意味します。補語とは「主語=補語」となるもの下記の例文であれば「私の趣味=映画を見ること」となりますので「映画を見ること」が補語となっています。

私の趣味は映画を見る事です。

My hobby is seeing a movie.


僕の趣味は漫画を読む事です。

My hobby is reading comics.

- Tanaka Corpus

be動詞 +動詞のing となっているので、一見すると現在進行形と区別はつきませんが、動名詞か現在進行形かは文脈から判断します。

彼は漫画を読んでいる。(現在進行形の例)

He is reading comics.

- Tanaka Corpus