TOP > 英文法 > that節とは? >  主語 + 動詞 + that ~

主語 + 動詞 + that ~ 「(主語)が~ことを…」

「主語 + 動詞 + that ~」の構文で 「(主語)が~ことを…」を意味します。that節は補語(C)または目的語(O)になり、目的語(O)となる場合は that は省略可能です。

中国がより積極的な役割を発揮していくものと信じる。

I trust that China will go on to take a more active part.

上記の文を分解してみると

①私は信じる

I trust

②中国がより積極的な役割を発揮していくことを

that China will go on to take a more active part

中国がより積極的な役割を発揮していくことを信じる。

I trust that China will go on to take a more active part.


中国がより積極的な役割を発揮していくものと信じる。

I trust that China will go on to take a more active part.

幽霊は存在すると思う。

I think that ghosts exist.

私はその計画は賢明でないと思った。

I felt that the plan was unwise.