TOP > 英文法 >  can (助動詞)

can (~できる)


助動詞のcan は以下のニュアンスのときに使用する助動詞です。
「~することができる。」「~することができますか?」「~してもらえますか?」 など「能力を問う」「可能性を聞く」「お願いをする」

can の肯定文 (~できる)

can の肯定文では「可能性」「可能」のニュアンスがあります。日本語すると「~できる」という意味の助動詞です。
can + 動詞の原型 の形で用います。
He plays tennis.
 → He can play tennis. (彼はテニスができる)
She plays the piano.
 → She can play the piano. (彼女はピアノが弾ける)

can の否定文(~できない)

can not (省略形は can't)を使用します。
I can play tennis.
 → I can't play tennis. 私はテニスができない。

can not ~ の例文


疑問文(~できますか?)

Can を文頭に持っていくことで 「~できますか?」と「能力」を訊ねる事ができます。
He can play tennis.
 → Can you play tennis? あなたはテニスができますか?(能力)
Can you swim underwater? あなたは潜水で泳げますか?(能力)
この疑問文への返事は
Yes I can. はい、できます。
No he can't. いいえ、できません。

Can you~? (~してもらえますか?)

Can you ~ で始まる文は「あなたは~してもらえますか?」という「依頼・お願いを求める」ニュアンスでも用いられます。「可能ですか?」のニュアンスが含まれていますね。
郵便局へ行く道を教えてくれませんか?(依頼)
Can you direct me to the post office?
この依頼への返事は
Sure. いいよ。
Of course. いいよ。
I'm sorry. ~(理由). ごめん~。

Can you ~ の例文


Can I ~?(~してもいいですか?)

Can I ~ で始まる文は「私は~してもいいですか?」という「許可を求める」ニュアンスで用いられます。「可能ですか?」のニュアンスが含まれていますね。
Can I see your license, please?
直訳すると「私は、あなたの免許証を、見てもいいですか?」
→ 免許証を見せていただけますか?
この依頼への返事は
Sure. いいよ。
Of course. いいよ。
I'm sorry. ~(理由). ごめん~(理由)。

Can I ~ の例文