TOP > 英文法 >  命令文

命令文

「~しなさい」「~してください」という命令文を作る場合は、動詞の原型で始まり、、主語をはずします。

「~しなさい」

be動詞(is, am, are)の場合は Be から始まります。

(肯定文)みんなに親切にしなさい。

You are kind to everyone.

(命令文)みんなに親切にしなさい。

Be kind to everyone.

必ず明日までに宿題を提出してください。

Be sure to hand in your homework by tomorrow.

頼まれた事はすぐにやりなさい。

Be prompt to do what is asked.

一般動詞の場合も 動詞を先頭にもってき、主語をはずします。

文句を言うのはやめて、言われた通りにやりなさい。

Stop complaining and do as you're told.

頭に気をつけて!

Watch your head!

三単現の文でも、命令文では文頭にくる動詞は原形になることに注意して下さい。

(肯定文) 彼は毎日3km走っている。

He runs 3km everyday.

(命令文) 毎日3km走りなさい。

Run 3km every day.