TOP > 英文法 >  be動詞(is, am, are)と人称

be動詞とは?


 英語の動詞は、be動詞一般動詞に大別されます。 「助ける」「働く」「探す」などは一般動詞といわれ数多く存在します。 その他にbe動詞というものがあり日本語では「~です。」「~にいる。」の意味になります。

be動詞(is, am, are)

 is, am, are の事をbe動詞と言います。意味は「~です。」「~にいる。」の意味で用いられ、 「私は、あなたは、彼らは」等の主語により使い分けます。

私は東京出身です

I am from Tokyo.

私たちは東京出身です

We are from Tokyo.

太郎は東京出身です

Taro is from Tokyo.

I are from Tokyo. や We is from Tokyo. 等はNGです。


is, am, are の人称による使い分け

be動詞(is, am, are)は主語が何人称か?単数か複数か?で使い分けます。 まず人称のおさらいです。
人称説明
一人称 私、私達
二人称 あなた、あなた達
三人称 上記以外(彼、彼女、それ、あれ、犬、りんご・・・)

単数の場合は何人称か?でbe動詞が変わります。
人称主語be動詞例文
一人称 I (私は~) am I am a teacher.
We are singer.
二人称 you (あなたは~) are You are my friend.
三人称 he (彼は~)
she (彼女は~)
it (それは)
the book (その本は~)
is Ken is a student.
The dog is cute.

複数の場合には be動詞は全て are になります。
人称主語be動詞例文
一人称 we (我々は~) are We are happy.
二人称 you (あなた達は~) are You are my friends.
三人称 they (彼ら、彼女、それらは~ are They are my friends.

省略形 I'm, he's, she's, it's

I am は I'm に、he is, she is, it is はそれぞれ he's, she's, it's に省略する事ができます。

I am from Tokyo. →  I'm from Tokyo.